社長メッセージ

ごあいさつ

才能改革は自身を変え人を繋ぐ

我々SINKYUKYODO GROUP 新九協同株式会社は、
関わる方々に教えを仰ぐことにより生まれる、学びへの探求心、そして個々の自己向上意欲、社会貢献への大志、このような気付きや経験を大切にして行きたいと心より考えています。
昨今の情報社会の加速化はハイテクノロジーを誇り、今だ進化を続けています。
しかし、それに伴いフェイスtoフェイスで目を合わせ、言葉を交わすことが確実に少なくなっている社会現象も、浮き彫りになっている事実でもあります。
繋がりたいが繋がれない寂しい時代の到来といっても過言ではないでしょう。
だからこそ企業としてだけではなく、一人の人間として様々な人達と触れ合い、同じ時間の共有や同じ考えの共感または、その真逆を経験することにより、本当の思いやりや努力の方程式が完成するのではないかと私はかく信じています。
新九協同株式会社の協同は従業員皆の力を合わせた時、その姿勢や人間らしさを感じてくれた仲間たちが十の力となってくれる。
そこで、助けられ、支を賜った恩義、思いやりを忘れることなく同じく仲間に返すことが大切である、即ちそれが縁紡ぎのライセンスであり素晴らしさである。
その強い想いを介し協同としました。
人材は人財と呼ばれる時代、人とは財産であり、人生のかけがえのない宝であります。
これらの信念を強く軸にかかげ、人の繋がりから生まれる新しい価値を止まず創造していきます。
皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

2011年9月
新九協同 株式会社
SINKYUKYODO GROUP
代表取締役社長 濱田 龍介

プロフィール

名前 濱田 龍介
生年月日 1980年12月15日
経歴 ・株式会社タスク 常務取締役
・ボランティア団体 TRUNK(トランク)代表責任者
・北九州青年会議所 2009年度 アカデミー室 副委員長 
・北九州市立大学 ボランティアおもてなし企画部門 講師
・公益財団法人もったいない総研 チーフ
・AIR STATION HIBIKI 「ハマちゃんがタスク」 パーソナリティ
・アクセサリーデザイン賞受賞
・2級船舶免許